遮蔽空間

モバイル系のサイトやコンテンツ制作のお仕事をしてます。最近は自分用メモになってたり(・ω・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FireFox、OperaでFlashの動画が再生できない(.f4v)

別の問題も発生していて、はちゃめちゃになりながらも何とか解決。
理由は単にブラウザがH.264に対応していないだけみたい。
(Firefox、Operaで一部Youtubeが見られないのと一緒?)

詳しくはこのあたりを読んでいただくとして、
http://www.publickey1.jp/blog/10/flashfirefoxyoutubehtml5h264.html

AdobeMediaEncoderCS4の標準がf4v出力なので、まんまと
引っかかっちまったい~(´・ω・`)

ただ、疑問なのはFlashPlayerさえ入っていればflvだろうがf4vだろうが
再生できそうな気がするんだけど違うのかな?

 H.264特許団体 ← Adobeライセンス料支払 ← FlashPlayer搭載ブラウザ

※ライセンス料を支払ってるAdobeのflashPlayerにデコーダが搭載
されてて、ブラウザを選ばずに利用できるイメージなんだけど…。
詳しい人教えてー。



結局flvで出力したら何事もなく動作しました…無駄な時間だった><

スポンサーサイト

左辺に「eval」を使って値を代入したい時

例えば下記のように代入する変数が変動する場合、

 eval("flag"+i) = 10;

の様に書けばOKだと思っていたのに何故かエラー。

Flash5までは使えていたようだが、どうやらMX以降では
この記述は禁止になった模様。

http://www.adobe.com/jp/support/flash/ts/documents/fl0263.html

で、代わりに「this」を利用して以下のように
記述すれば同じことが出来るそうです。

 this["flag"+i] = 10;



なぜ今まで困らなかったんだろうか…? 不思議だ(・Д・;)



[追記]
変数はダメでもムービークリップには使える模様…意味わからん。

 eval(mcName).mcName2._alpha = 50;


FLASH動画プレイヤー作成その1

お仕事でFlashの動画プレイヤーを作ることになりました。

初めはコンポーネント使って作れば・・・と軽く考えていたのですが
ヒアリングしてみると色々な仕様があって結構大掛かりに・・・

 1.呼び出すFLVはHTMLで指定したい
 2.最初の再生はど真ん中の再生ボタンで(YouTubeとかのアレ)
 3.再生時間付きのシークバーを設置したい
 4.HTML側でプレイヤーのサイズを可変させたい
 5.フルスクリーン表示をしたい

などなど

スキンのカスタマイズも検討したのですが、シークバーの仕様を満たす
変更が行えなかった(実力不足)ので、フルスクラッチで作ることにしました。


とりあえず順番に解決していきます

【1.呼び出すFLVはHTMLで指定したい】
これは呼び出すHTML側に以下の1行を追加することで簡単に実現できます

<script language="javascript">
  AC_FL_RunContent(
    'FlashVars','flvfile=testmove.flv'

FlashVars = htmlからswfの変数にパラメータとして値を渡せます
赤字の部分は「flvfile」という変数に「testmovie.flv」というファイル名(値)を渡してます

あとはFlash側のビデオを読み込む部分で以下のようにflvfileを指定してあげればokです。

ライブラリ右クリック → 新規ビデオ → 配置 → 名前を「video」にした場合

nc:NetConnection = new NetConnection();
nc.connect(null);
ns:NetStream = new NetStream(nc);
video.attachVideo(ns);
ns.play(flvfile);

これでHTML側でファイル名を指定して再生することが出来るようになりました。

次の【2.最初の再生はど真ん中の再生ボタンで(YouTubeとかのアレ)】は
フレーム移動だけで簡単に実現できます。

つづく(・ω・)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。