FC2ブログ

遮蔽空間

モバイル系のサイトやコンテンツ制作のお仕事をしてます。最近は自分用メモになってたり(・ω・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミクにアニメーションをつけられるフリーソフト

3Dのミクに自分の好きなポーズや踊りをつけられるという
なんともすごいツールを開発された方がいらっしゃいます。

VocaloidPromotionVideoProject

IKボーンを動かしてアニメーションをつけて完成したらAVIで出力できる。
さらに表情や口の動きなども用意されていてこれで無料とは・・・。
いやはやこのツールを開発された方には本当に恐れ入ります。
ゲームデータ引継ぎ不可、新衣装はひたすらゲイツポイントで
課金するどこぞのゲームにはちょっと見習って欲しいです(´Д`)

ファイルサイズは解凍した状態で3.25MBと小さいですが、この
小さなファイルサイズにモデルやテクスチャ、プログラム、さらに
夢やwktkなどがいっぱい詰まっているのでとりあえずDLして
みるべきツールですww

まずは操作方法を見ようとニコ動にアクセスしてみたところ、早速
このツールでミクがウーウーウマウマーを踊ってました。はえーw



で。

ちょっとさわった感想ですが、ボーンの回転が相対座標で感覚的に
ポーズをとらせることができるのですが、ねじれを意識しないで動かし
すぎると仲割りが酷いことになりますwww
あと画面左側に設置されてるタイムラインですが、PremirerやAffterEffectみたいに
画面下に横長で配置されてたらありがたかったかも(移動できるのかな?)
ほかにもショートカットとか、欲しい機能やら気になるところはいっぱいあるけど
楽しいツールであることには変わりないです。
まだ公開されて間もないし、今後のアップデートに期待!(`・ω・´)

さて、とりあえず簡単なループで踊らせてみようカシラ?
でもウマウマ取られちゃったしなぁ・・・何やろう???

スポンサーサイト

携帯で長尺の動画を配信

また上司からの無茶ミッソン発生。
今度は「長尺の動画をモバイルで流したい」らしいです。
しかも

・ドコモ、au、SOFTBANKで同じ動画を配信
・画質にこだわれ 汚いのは不可
・尺は5分程度 切っちゃダメ
・アプリを使うのはイヤ(SOFTBANKのjigもダメ)

などと無理難題を仰います。

そもそもauは変な制限があるから(アプリ3MB制限)、
超尺の動画配信はどこもやってないのに…まったく(´・ω・`)

まぁボヤいても仕方ないのでとりあえず調べてみることにしました。


【ドコモ】
H.264 AVCで配信OK

最近の機種は解像度320x240、10MBまでの容量に対応。
公式の映像最大ビットレートは192kbpですが、今のところ240kbps程度でも
問題なく再生できています(テスト905iまで端末テスト済)
320kbpsでも再生出来たのですが怖いのでやめました。

ちなみにQuickTimeProのH.264でエンコードした動画は携帯で再生できません。
ヘッダとかDRM情報とか、難しいものが色々あるらしいっす。

なのでウチはこれ使ってエンコードしてます↓

Xenon Offline Encoder
http://www.e-frontier.co.jp/xenon/4.1/


ドコモが公式に推奨しているエンコーダです。
…というかこれ以外でエンコードできる方法がみつかりませんでしたorz
バッチなしの一番安いやつで10万円、バッチつきで30万円。
普通に使うには高いっすね・・・(;´Д`)

ちなみに2008年2月6日現在、以下の端末が「H.264 AVC 10MB」に対応してます。

905iシリーズ、904iシリーズ、F903iX、P903iX

サイズをQCIF(176x144)に抑えれば10分でも綺麗な映像で配信できそう。



【SOFTBANK】
なんとかなりそう? でもブロックノイズいっぱいかも。

SBはフツーに動画を配信しようとすると300KB(古い端末は200KB)までしか
配信できないのですが、「Separate Delivery」という機能を使うと300KBを超える
動画を配信することができます(Separate Deliveryは公式サイトでしか使えません)
上限サイズは機種によってまちまちですが、SMC(エミュのロムではない)という
ソフトバンク独自の形式に対応した端末の場合は最大5MBまでいけるそうです。

で、このファイルを作るためのツール「MobileMediaMaker」を入手すべく、サポートサイトを
隅から隅まで探しまくったのですがまったくみつかりませんorz
仕方ないのでサポートに連絡してみました( ´A`)ヤレヤレ

とりあえず「HE-AAC」対応端末なら通常の3gpファイルで3MBまで配信はできました。



【au】
さて、こいつが難題です。

通常の3g2形式での配信は最大1.5MBなのでアウト。
さらにauには「アプリは1日3MBまで」という上限が決められていて、
アプリを使っての配信という逃げ道もありません。
唯一この壁を乗り越えたのがニコニコ動画モバイル!
FlashLite20を使って実現したそうですが、再生にはボタン連打
必要でした(FlashLiteはキー操作がないと外部ファイルを取得できない)

ニコニコ動画 開発者ブログ
http://blog.nicovideo.jp/2007/07/au.php


もしコレを作ったとしても、「ボタンの連打が必要です」なんて言ったら確実に
怒鳴られるのであとはビデオクリップでの配信しかなさそうです。
うーん、LISMOの仕様がどこにもないので、auもサポートへのお問い合わせです。


こうやって色々調べてみると、携帯での動画配信はまだまだ
成長途中って感じですねぇ(´・ω・`)


とりあえずエライ人用の資料まとめなきゃ、まとめなきゃ(´・ω・三・ω・`)

「X01T」&「KeyHoleTV」

【KeyHoleTV】
http://www.v2p.jp/video/

このソフトは「P2Pで軽負荷な動画の配信/受信をしちゃいましょう」というもので、
自作番組を放送したり、放送されてるTV番組自体を配信(違法)したり出来るそうです。
自宅のPCから番組を流しっぱなしにしておけば、会社からその番組をネット経由で
見放題!・・・って捕まりそうですね;;

あ、そんなことしなくてもワンセグケータイがあるじゃん(´・ω・`)

他にもパスワードをかけることや、1対1、1対多のビデオ通信なども可能だそうで、
配信中の映像の中には売り出し中の娘っこが自分の仕事風景をライブ配信したりしてました。


で、サイトをよく見てみるとなんとWindowsMobile用も配信されていて、
対応機種の中にX01Tの名前が!!
「X01Tを使ってネット経由で動画が観たい」おいらとしては願ってもないツールかも!?
ということで早速WM版を使ってみました。


入手方法
①画像の矢印のところをクリック
② PocketPC5.0/ の中にある MKeyHoleTV.exe をダウンロード
KeyHoleTV入手


KeyHoleTV(WM版)はインストール無しで使えるので、自分はminiSDから起動してます。


で、使ってみた感想ですが、動画によって見られるなというレベルから
見るに耐えないものまでさまざまでした(´・ω・`)
配信側の設定なのかな?と思い、KeyHoleVide(配信側ソフト)をインストール
してみるも、画質やビットレートに関する項目はなし。
多分配信してる人の帯域が問題なのカシラ?
画質も問題ですが、一番のネックは配信されてる動画の少なさ!
一応、今放送されてる番組もリアルタイムで配信されてたりしますが、
配信してる人が必ずいるわけじゃないので、当てにしてたら
見られなかったなんてこともありそうです。

TV電話や、クローズドで動画を配信したい人には合っているかもしれませんが、
結局YouTubeやニコニコ動画の魅力には適わないな~、といった感じでしたprz


余談ですが、ドコモの一部端末でYouTubeが観られるようになりました。
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/24/news104.html

画角はQCIF(176x144)ですが、画質も良いしかなりイケてます!
904i、905iを持ってる人はぜひお試しあれ!!!

で。

ドコモ ⇒ Google ⇒ YouTube ときたら次はやっぱ「iPhone」ではないかと。
うっひっひー、発売が楽しみじゃ~(´∀、`*)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。