遮蔽空間

モバイル系のサイトやコンテンツ制作のお仕事をしてます。最近は自分用メモになってたり(・ω・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エネループ(KBC-E1S)でiPhpne充電 → orz

iPhoneはバッテリーのもちがイマイチなので、お出かけ中の充電器として
SANYOのKBC-E1Sを購入してみました。

エネループ


購入してから暫くは出番もなくカバンに入れっぱなしだったのですが、
夏コミで作品のディスプレイにiPhoneを使っていたらバッテリー残量が0に。
ようやく出番だと思い、KBC-E1SとiPhoneを繋いでDC OUTボタンをポチ。


すると見慣れた充電画面がiPhoneに表示さたものの、2~3秒後すると
充電のランプが消えた。

……はれ?(・ω・)
何か間違えたかと思ってもう何度かDCOUTを押してみるも結果は同じ。
どうやっても充電できません。
結局コミケでは表示を再開することができませんでした(´・ω・`)


その後SANYOのサポートに問い合わせたところ、この電池タイプは出力が
小さいので(500mA)、iPhone(1000mA必要)の充電は出来ないということが
解りました。
というわけでリチウムイオンのモデルを購入しなおそうと思ったのですが、
他のモデルもDCOUTは500mAなので結果は同じようです。

しょうがないので「P906i」の充電として使おうと思ったら同じ症状が…。
こちらも720mAが必要なようで上手くいきませんでしたorz
なので今は初代iPod nano専用の充電器として使用しているのですが、
このiPod、近頃話題になっている「発熱・発火する」モデルに該当していて
怖くて充電したまま外出とかできません。

む~、電源って難しいなぁ……(´ε`)

スポンサーサイト

iPhone用動画の仕様

iPhone仕様
http://www.apple.com/jp/iphone/specs.html

はて、これだけ?
SoftBanakSupportにも仕様書ないし……こまった(´・ω・`)


とりあえずiPhone向けの動画の配信方法です。


①640x480、480x360、320x240あたりの元素材を用意。

QuickTime(有料版)にてエンコードしてm4vファイルを作成。
65.jpg

③サイトにUPして<a>タグでリンク

これだけでOK。
説明の必要がないくらい簡単でした(´∀`)
で、気になるセキュリティの部分ですが、iPhoneはサイト上にUPされている
動画を保存することができないらしいので、動画を公開しているサイトへの
PCからのアクセスを禁止してしまえば問題ないかな、と思います。


※ただしjailbreak(脱獄)済みのiPhoneで使える、いくつかのアプリは
Youtubeの動画を保存できてしまうものもあるので、今後そういったソフトが
出てくる可能性は十分にありそうです。


サイト作成がんばるぞー!(`・ω・´)


ホームにブックマークするときのアイコン

ホームにブックマークのアイコンを置くとき、何もしないとサイトの
スクリーンショットがアイコンになってしまうので、オリジナルの
アイコンを設定することにしてみました(・ω・)ノ


アイコン完成


【設定方法】
<link rel="apple-touch-icon" href="画像ファイルへのパス" />

画像を用意して上のタグを</head>~</head>の間に記述すれば
ホーム上にブックマークしたときにオリジナルのアイコンになります。
画面に表示されているサイズは57x57ですが、それ以上のサイズで
設定しても縮小されるのでOKのようです。

iPhone シュガーズワークス

ちなみにおいらは2倍の114x114で作りました。
勝手に画像を「iPhone風ツヤツヤ」にしてくれるので、ペタっとした
デザインのほうが良い気がします。



おまけ
「iPhoneにはスクリーンショットを撮るアプリは無いのか!?」と
思ったら標準でついてるんでスね(・ω・)

【スクリーンショットの撮り方】
ホームボタンを押しながら電源ボタン
なんかFF11を思い出すなぁ(´∀`)

iPhoneフリーズ → リブート

ようやくスタイルシートが理解できてきました。

すべてのタグ(要素)がcssに書かれていて、そこで表示の
コントロールをしてるってワケだ!

……そもそものcssの存在理由からお勉強中なだめーぽさん(・∀・)

そんな訳でよく解らずに「iUI」のcssを書き換えながらサイトを製作ちぅ。

サイトのデザインはそこそこいじれるようになったので、今度は動画を
再生しようと<li>タグの中に<a>タグを記述してm4vファイルに直接
リンクを張ってテストをしてみたところ一向に再生されず。

「はて、プレーンなhtmlで試したとこは上手くいったのに……?」

としばらく眺めていたら、いつのまにかフリーズしてしまいました。
まぁこんな時は電源ボタン長押だ、と試してみるもダメ。

「げ、電池パックはずさなきゃダメ・・・?」(´・ω・`)

と思いながらも他に方法が無いかググってみたら……あるじゃん。

http://www.crosssys.net/blog/archives/43

「電源ボタン」 + 「ホームボタン」 の長押しでした。

ちなみに再起動後の画面のリンゴのマークって、なんで
切れてるようなデザインなんでしょう。
iPhoneが壊れたんじゃないかってちょっとビビってしうんですが…(´・ω・`)



パケット通信が利用できません

iPhoneで展開する(かもしれない)新しいサービスを
考えながら公園でお昼を食べてました。

おにぎりの米つぶを、ハトを避けてスズメだけにあげるのに夢中になったり、
短命のセミを捕まえる子供に向かって「命を大事に」と念を送ったりしつつ
昼食を完食。

さて、iPhoneサイトのチェックを再開……と、あれ?

「パケット通信が利用できません」

へ? どゆこと?
アンテナは微妙ながらも2つ(MAX5つ)立ってます。
アンテナの表示よりも実際の電波状況が悪いのかと思い、
5本立つ場所でチェックするも繋がらず・・・。

何がなんだからわからないながら、「設定」の項目を片っ端から
変更したり戻したりしていたらようやく繋がりました。

ただ、また発生したらイヤだと思って調べてみると同じような症状の
人が結構いる模様。


「設定」 > 「機内モードON」 > 「ホーム」 > 「機内モードOFF」


これで再接続がされる模様。
ふー、とりあえず故障じゃなくてよかった~。
いきなり壊したらエライ人に殺されるとこだった……(´∀`;)フー

さて、肝心のiPhoneのサービスはどんなことをしようカシラ?(・ω・)

iPhone用にサイト作り&動画配信を…

iPhoneを買ってもらい、毎日ニュースを見たり
機能をいじったりしていたらエライ人から

「何かできそうなのか?できないのか?」

と急かされてしまいました(´・ω・`)ヒー

とは言ったものの、特にアプリを作れるわけでもなく、普通のWEBサイトを
作っても全然意味がないので何かiPhoneらしいサービスを考えねば…。

というわけで購入時に考えていたYahoo!のようなiPhone向け(のデザインをした)
サイトと、動画の配信で進めてみることにします。

【サイト作成入門はGoogleの「iUI」】
Googleが配布しているiPhone/iPod touch向けのライブラリで
これを使うとiPhoneライクなサイトが簡単に作れちゃいます。

GoogleCode
http://code.google.com/p/iui/downloads/list

これを使ってニュース+動画を配信するページを作ってみようと思います。

ちなみに動画はQuickTime(有償版)でiPhone用にエンコードをすれば
普通に<A>タグで配信することが出来ました(ダウンロードですが…)

CSSもJavaScriptも殆ど知識がありませんが、お勉強を兼ねて頑張って
みようかと思います!(`・ω・´)
あ、iPhoneのポータルサイトなんかもあったら便利カモ?(・ω・)

iPhone購入@コンテンツ作りじゃ(´∀`)

最近、経費削減にうるさくなってきたエラい人がiPhoneの発売日に

「ウチは買わないのか?」

と聞いてきたので

「買っていいんですか?」

と聞き返してみたところ

「買え」と一言。

イヤッホゥ!やったぜコンチクショー!

遠いながらもSBグループという強みを生かして即GETと思い早速注文。
ところがそのエラい人に色々振り回されて端末の購入が伸び伸びに…( つД`)

で。

ようやく手に入れましたiPhone。




…まぁ8GB版なんですけど(;´Д`)




いやまぁ何はともあれ、これでサイトや動画のテストが出来るようになりました。
まずはiPod touch/iPhoneっぽいサイトが簡単につくれるGoogleの「iui」
なるものに挑戦!あと動画配信かな。

どんなサイトが作れるのか楽しみですのぅ( ´ω`)フフフ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。