遮蔽空間

モバイル系のサイトやコンテンツ制作のお仕事をしてます。最近は自分用メモになってたり(・ω・)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月22日からブルーレイの保証金徴収開始

BD課金、5月22日スタートへ 経産省と合意、見直しの可能性も


「ウチらに権利のあるものをコピーできる品を買うなら金払えやゴルァ」

「一人一人調べられないし全員一律課金でいいんじゃね?」

「初めから商品に額上乗せしとけば利用者はよくわかんないしイイネ」



といった具合で話し合いがすすんだかは定かではないですが
メディアを購入をした場合など、当制度によって気付かない内に
バッチリ課金されております。

私的録音録画補償金制度(Wiki)

記事はこの徴収がブルーレイディスクでも開始されるという内容。

まぁBD使わなければいいじゃんって話なんですが(・ω・)


で、この保証金。
なんか例外があるらしい。

例外(Wiki抜粋)
「放送の業務のための特別の性能その他の私的使用に通常供されない
特別の性能を有するもの」及び「録音機能付きの電話機その他の本来の
機能に附属する機能として録音又は録画の機能を有するもの
」を利用して
デジタル録音・録画を行う場合には、補償金を支払う必要は無い。

オマケで録音・録画機能が付いてる場合は例外になるということは
LEDでもテキトーにくっつけて

「BD付きLEDライト」(←当然LEDライトが本来の性能)

とか言って売り出せば保証金払わなくてもいいのでは?(´ー`)ニヤリ


BD付きLEDライト
夜道を青色LEDで照らし、おまけとしてBDの記録ができる高性能ライト




まぁそんな揚げ足取りなことが出来るのかはさておき、利権団体の人はせめて

「サービスを提供するからお金をください」

くらい考えられるようになって欲しいですねぇ(´・ω・`)





・・・権利者にサービス提供してるってつっこまれそうですがwww


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sarosuke.blog88.fc2.com/tb.php/120-76476abb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。